[本文はここからです]

JISC審議への外国関係者の意見陳述に関する情報提供

(1)JIS原案の審議予定

JISCの各部会、各専門委員会におけるJIS原案の審議予定については、METIホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

(2) 日本工業標準調査会の部会、専門委員会での意見陳述の要領

1.意見陳述を行える方

当該JIS原案に実質的に利害関係を有する方であれば、国籍を問いません。(ここで、JIS原案に実質的利害関係を有する方とは、当該JIS原案に関係する商品等の生産者、使用消費者、又は販売者がこれに該当するものと考えられます。)

2.意見陳述のために必要な手続き

当該JIS原案の審議のを日本工業標準調査会の部会、専門委員会で意見陳述を行うためには、1)意見陳述を希望するJIS原案の名称、2)当該JIS原案に意見陳述人が有する実質的利害関係を説明する書面、及び3)陳述したい意見の概要を記した書面を部会、専門委員会で審議が始まる原則1週間前までに別表に記載の担当課に提出してください。

3.意見陳述の方法

意見陳述は、部会、専門委員会において日本語で行うこととします。

4.その他

なお、意見陳述を行うために要する費用は、全て本人負担とします。

[本文はここまでです。]

▲このページの先頭へ