[本文はここからです]

エネルギーマネジメントシステム(EnMS)

エネルギーマネジメントシステムとは

エネルギーマネジメントシステムは、「エネルギー方針及びエネルギー目的を確立する、相互に関連した、又は相互に作用する要素の集合、並びにそれらの目的を達成するためのプロセス及び手順」です。略して、EnMS(Energy Management System)と呼ばれることがあります。

ISO/TC242によって開発されたエネルギーマネジメントシステムについての規格であるISO50001は、組織が、エネルギーの効率、使用及び使用量を含むエネルギーパフォーマンスの継続的改善を達成するために必要なプロセスを規定したものです。

ISO50001を活用することにより、組織はPDCAサイクルを通じてエネルギー管理を行い、エネルギー使用の効率化やエネルギーコストの削減ができます。

[本文はここまでです。]

▲このページの先頭へ